【NEW】新着売買情報

November 30, 2017

こんにちは。

 

LOOP不動産の村元です。

 

収益物件のご紹介になります。

 

 

 

種別:一棟アパート 

所在地:石川県小松市新町112番地

価格:2,980万円

間取り・戸数:1K×8戸 ※現在満室

築年数:昭和61年10月

満室想定賃料:3,006,000円

利回り:10.08%

備考:関西方式(敷金債務持ち回り方式)

 

上記投資物件のメリットとすれば、駅徒歩圏内、短期でローン完済できる、家賃の下げ幅が少ない、駅近くに2018年春に小松大学が開校するため単身向けアパートの需要が増える点などでしょうか。

元々、小松市という場所は学校が短大のみということもあり駅周辺には単身向けアパート数は少ないです。駅周辺もアパート用地が少なく、建築される数も限定的だと考えられます。

 

減価償却では、築古の木造がお勧めとなります。不動産所得で黒字になってくると、減価償却が大きく取れる中古の木造を購入して、利益を圧縮していくことができます。

構造については、理解されている方が多いと思いますが、法定耐用年数の長いRC47年、重量鉄骨34年等ではなく、法定耐用年数の短い木造22年がポイントになります。法定耐用年数を超えた木造アパートは、短期間で減価償却できます。

 

デメリットとすれば、今後の修繕費がかかる、融資を受けづらいといったところでしょうか。

 

物件の詳細へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

February 18, 2018